mametatsu
<< 2019年 謹賀新年 | main | インドの珈琲始めました♪ >>

グジ・ゲイシャ・ゲレザ農園 G3ナチュラル限定入荷しました!

 

ゲイシャ っていう珈琲をご存知ですか?

お店で常連さんにお尋ねしたら、だいたい半数の

お客様が知っていました!

 

芸者?と勘違いされる方もいますが、珈琲の品種で

ゲシャと発音される方も居ます。珈琲の原種でして

現在はすごく少ない希少な豆です。

 

数年前から、人気が高まり世界で一番高価な珈琲

となってしましました。スタバがパナマ産ゲイシャを

250gで1万円で販売したとか、テレビでも結構

取り上げられて、平均でも200gで6000円以上

しています。

 

さすがに、200gで6000円ではと思っていたんですが

今回、一番お手頃なこのゲイシャを入手できました。

1店舗1袋のみの限定なので、いつまであるかわかりません

ので、話の種にでも是非に飲んでみてはいかがでしょうか?

 

●当店完売価格100g=800円/200g=1600円です。

 

エチオピア産のシダモでも昼夜の寒暖差に恵まれた

グジ地区に位置するゲレザ (Guereza)農園にて、

ゲイシャ(Geisha)種のみを指定して作り上げた

グレード3の非水洗ナチュラルビーンズです。

 

完熟チェリーのみを使用することにこだわり、

その品質を安定させます。グレード1に負けずとも

劣らない風味をもち、且つリーズナブルな価格で

お届け出来ることを追求した商品です。

 

Panama産のゲイシャとはまた一味違ったNatural精製

による、華やかさとコクのボディ感、洗練された極上の

旨みのある、モカの風味とフルーツ系の香りが程よく

感じられる珈琲です。

 

焙煎した感想は、ナチュラルG3ですので、そこそこ

欠点豆はありますが、ハンドピックで苦労する程ではありません。

軽めに焙煎すると切れの良い上質な柑橘系酸味がきますが、

少し上げて頂ければ酸味も気になりません。当店は2ハゼ直前

まで焼いてますので、バランス良く心地よい酸味が出るくらいです。

 

このゲイシャは、何しろ独特な柑橘系のフレーバーが最高ですね。

挽いても、淹れても、部屋中に甘く柑橘系の香りが広がります。

この香りだけでも価値ある珈琲豆です。

 

お店によっては、浅く焙煎して柑橘な風味を最大限に表現して

それを薄めに淹れて、紅茶を楽しむように味わう方もいるようです、

ただ、かなり酸味はでてきますので、濃く淹れると酸っぱくて

苦手な方も多いと思います。

 

ですので、当店は酸味が苦手な方でも美味しいと言っていただける

ギリギリで焙煎して柑橘の香りもちゃんと感じれるポイントで

焙煎しています。

 

 

 

 

生豆は、生豆サイトki-mametatsuをご覧ください。

始めの出品は3日で完売してしまったので、また少量

追加で出品しました。

 

限定なので、売り切れの場合ご容赦ください。

 

 

珈琲豆comments(0)・-

この記事に対するコメント

コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

NEW ENTRIES